本文へスキップ

平成29年に剣道部OB会は45周年を迎えました。

近況報告RECENT REPORT

蛭子  稔先輩(昭和44年卒)

 

7月11日から15日まで韓国ソウルに出かけてました。   12日13日二日間かけて韓国社会人剣道大会があり、この大会も27回の大会で10年前くらいから国際剣道クラブとの交流があり、毎年参加の依頼があり参加してるそうです。   個人戦と団体戦があり、今年の参加者は2300人、年齢別の大会があり、我々は個人戦60歳以上の部に4名参加、団体戦は55歳以上で1チーム3名、私は大将 先鋒次鋒が負け勝負あり、私は大将を引き受けましたが、引き分けでした。個人戦は他の三人は韓国の剣道に翻弄され1回戦で敗れました。   私は1回戦の開始早々で緊張しました、何とか延長にもつれ込み判定で勝ちました。   それ以降は次 第に調子を上げ勝ち進みましたが、とにかく苦戦の連続、20年封印した冗談を駆使して何とかかしのいできました。   結局三位に入賞。    外国人では唯一一人入賞でした。   韓国の道場での稽古もして満足した韓国の旅でした。   また、機会があれば報告します。


バナースペース

このホームページに関する問い合わせ先

e-mail. citkendoobkai@gmail.com
平成2年度卒
        板倉 利治

inserted by FC2 system