本文へスキップ

平成29年に剣道部OB会は45周年を迎えました。

近況報告RECENT REPORT

平中 洋一 先輩(昭和49年卒)

私は今、3Gevの中輝度放射光施設(我々は東北放射光施設 通称;SLiT-J と呼んでいます。)を東北の地に実現する活動を3年に渡って行っています。 震災は甚大な被害を東北にもたらしました。 壊れたものを復旧するだけでは、真の復興には成り得ないのです。 未来に対する希望の拠点づくりが必要と考えました。 東北大を始めとする東北7大学、産業界を代表する東北経済連合会とともに、誘致活動を進めています。 私は同志とともに「新しい東北を考える意見交換会」を主宰し、この3年の間毎年12月に講演会を行い、関係者を募って 広く周知するための当会を開催しています。  太陽の10億倍の明るさを持ち、Spring-8の100倍の性能で10ナノを見るこの施設は、多くの分野で革新的な技術を生み出します。 世界の潮流に遅れてはならないと、声を挙げながら誘致のための段階を一歩ずつ進めています。 詳しくは東北大学SLiT-Jホームページをご覧になって下さい。  常日頃OB会に参加できず申し訳なく思っております。諸先生、諸先輩に於かれましては、度重なる不調法を申し訳なく思っております。 当会の隆盛を祈念しております。失礼の段御赦し下さい。


バナースペース

このホームページに関する問い合わせ先

e-mail. citkendoobkai@gmail.com
平成2年度卒
        板倉 利治

inserted by FC2 system