本文へスキップ

平成29年に剣道部OB会は45周年を迎えました。

近況報告RECENT REPORT

浅井 秀則先輩(平成4年卒)

監督の浅井です。
先日の2月18日(日)に市原市のゼットエー武道場で開催されました 第24回千葉県社会人剣道大会に今年はじめて千葉工業大学OBチームを エントリーしましたので、その試合結果を報告致します。
この大会は今年で24回を迎える歴史ある大会であり、 参加チームが今年86チームにもおよぶ千葉県内でも有数の規模を誇る大会です。 警察官や学生を除く社会人が参加できるオープンな試合で、 実業団、道場および有志連合チームが参加するなかなか面白い試合です。 また予選リーグがあり、必ず2試合勝負ができます。
本大会へのエントリーですが、若手OBの試合機会を増やせないかとのことで、 どこか参加可能な試合がないかと検討していたところ、この試合のエントリー応募があり、 エントリー依頼をして、なんとか了承をいただけての出場となりました。
本大会は参加チームが増え続けている状況で新たなチームの参加は審査が厳しいとの話を 伺っていましたが幸運でした。
試合結果ですが、惜しくも予選リーグ敗退でした。 1試合目は日通商事との勝負でした。同年代チームでしたが相手は実業団チームでしたので、 試合巧者の感がありました。勝者数は同数でしたが、取得本数差での惜敗でした。 2試合目は香取市のチームとの勝負でした。 こちらは5勝8本取得の完勝でした。これが工大OBチームとしての初勝利でした。 國井選手、渡邉選手が共に2勝と好調でした。 負けた日通商事は3位でしたので、少々悔しかったです。
この試合には来年以降も継続して参加する予定です。
若手OB諸君、来年の選手選考は月例のOB稽古会への参加率も考慮しようと考えておりますので、 ふるって月例OB稽古会への参加をお願いします。

バナースペース

このホームページに関する問い合わせ先

e-mail. citkendoobkai@gmail.com
平成2年度卒
        板倉 利治

inserted by FC2 system